tkcphotos

カメラ好きパパの日常

Leica始めました(購入編)

憧れのライカ始めました。

f:id:tkcphotos:20190906022910j:image

 

本当は憧れてもいなかったライカ。

そんなライカを購入したきっかけは2つだったと思います。

 

1.綺麗な光条を撮りたくて、α6500用にVoigtländer COLOR SKOPAR 21mm F4Pを買ったら、(なぜか)ライカが欲しくなった

 

2.twitter、インターネットの検索窓に『ライカ』検を入力してしまったから

 

まぁ、仕方ないですよね。仕方ないです。

7/19にCOLOR SKOPARを購入、そのあとα6500等(後述)を売って、ライカM-Eが8/12に手元に。

今思うと中々のスピード感ですね。

(カメラ沼には上には上がいますが)

 

ライカを手に入れるため、たくさんの犠牲を払いました。新宿の防湿庫、みんなの防湿庫ことマップカメラに下取りに出したのは以下。

 

■ソニーEマウント関連

α6500、SEL1018F4、シグマのEマウント単焦点3本(16mm、30mm、56mm)

 

■ニコンFマウント関連

D7000、TAMRON 17-50mm F2.8、スピードライト SB700

 

f:id:tkcphotos:20190906022937j:image

 

↑の写真の大半を持っていかれましたね。

そのおかげか、ライカM-Eを実質無料(嘘)で手に入れることができました。

いや、マジでライカ高いっす。

 

本当はズミクロン欲しかったけど、諦めて『Carl Zeiss C Biogon T* 2.8/35 ZM』

をライカM-Eと併せて購入。といっても、これでも十分高い。

いや、ズミクロン、ズミルックス対比でいえば安いか。という考えが危険か。

 

という、きっかけ?で手元にきたライカM-E(typ220)について、また次のエントリーで語っていきたいと思います。